第6回日本近視学会総会
トップページ
ご挨拶
開催概要
プログラム
共催セミナー
座長・演者へのご案内
参加者へのご案内
演題募集
採択演題
参加登録
専門医制度単位
ポスター掲示・チラシ設置の申込
協賛申込
会場案内・交通アクセス
リンク
 
参天製薬メディカルチャンネル
CooperVision Japan
メニコンアカデミー
 
主催事務局
〒103-8276 
東京都中央区日本橋3-10-5 
オンワードパークビルディング
株式会社コングレ内
TEL : 03-3510-3701 
FAX : 03-3510-3702
E-mail : myopia2024@congre.co.jp
 
運営事務局
〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町2-24-4
にほんばしコスモ15ビル
株式会社メイプロジェクト内
TEL : 03-6667-0922 
FAX : 03-6661-1490
E-mail : myopia2024@may-pro.net
 
ご挨拶
  第6回日本近視学会総会
会長 大鹿 哲郎
(筑波大学医学医療系眼科 教授)
 Nature誌に「The Myopia Boom」という記事が載ったのが2015年で、それ以降、近視エンデミック、あるいは近視パンデミックという言葉が人口に膾炙されるようになりました。世界的に近視人口が増え、とくに中国、韓国、台湾、日本、シンガポールなどの東アジア圏では、爆発的な増加が社会問題にもなっています。それに伴い、近視研究に関する関心は高まり、発症メカニズムに関する基礎研究、疫学研究、学童健診、近視進行予防法、合併症予防と治療、ロービジョンケアなど多岐にわたる分野で活発にリサーチが行われるようになっています。日本近視学会は2017年に第1回総会が開催されたまだ歴史の浅い学会ですが、これらの分野の研究者が一堂に会して成果を発表する貴重な場となっています。
  この度、第6回日本近視学会を筑波大学眼科で担当させていただくことになりました。関係の皆様に厚く御礼申し上げます。
 特別講演演者として、シンガポール国立大学のSeang-Mei Saw教授をお招きし、同国における近視研究の最新情報についてお話いただきます。一般講演、教育セミナー、International Symposium、共催セミナー、機器展示等も、例年通り開催する予定です。
 会場は東京駅直結の、東京ステーションコンファレンスです。非常にアクセスの良い場所ですので、是非とも多くの方々に足を運んでいただければと願っています。
 
©The 6th Annual Meeting of Japan Myopia Society